黒丸の日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 7月9日 六アイ ジョギング

<<   作成日時 : 2017/07/10 12:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

Yを三宮に送ることになって、
時間的制約もあり、テニスから
帰ってきてから1周だけ練習。

というのは言い訳で、気温が
高い割にペースを上げすぎた
ため、1周で止めたのが本当。
(ちょっと、確かめたいことが
 あった。)

書けば長くなるので、要約すると
・最近始めたその場ジャンプの
 ピッチ(と言うのか?)は
 特に意識しない場合は
 152-153spmでかなり一定なので
 その場ジャンプの固有振動数。
・一方、ランニングの場合は
 190-192bpmでかなり一定なので
 ランニングの固有振動数。
・このその場ジャンプの固有
 振動数も体が持っている
 固有振動数ととらえて
 ランニングに採用しペースを
 維持するためにストライドを
 上げてみたらどうなるか?
 を調べようとしてみた。
・という訳で、わずかにピッチを
 落とし、ストライドを上げて
 走ってみた。
・が、やはりランニングなので
 平均の固有振動数の192は
 変化せず、ちょっと意識して
 ストライドを増やした分だけ
 ペースが上がり、後半の3kmは
 心拍数も180bpm近くまで上昇。
・やはり、ランニングの際の
 固有振動数は一定だった。
 (もっと長い年月で研究を
  すると最適値みたいなものが
  あるかも?)

意識して、ストライドを広げて
みたが、特に身体的(筋肉的)な
無理はなさそうだ。後ろに
蹴る時にハム・・・に負荷を余計に
感じるくらいで、問題ない。
が、距離が伸びるとどうなる?

上記のように、ピッチは変わらず
ストライドが増えた分ペースは
増加したので、心肺への負担は
少し増えたようだ。
気温は今季初の27℃越えなので
その影響もあると思うが、
ガーミンの表示も180bpmになり
そうだ。
結局、気温27℃なのに4分31秒/kmで
走っちゃうと、無理なんだな!

7月9日、10時55分、27.2℃
5.12km、23分8秒、4分31秒/km(平均)
心拍数:162bpm(平均)、179bpm(max)
ピッチ:191spm(平均)
ストライド:1.16m(平均)

膝は大丈夫。筋肉痛もなし。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
7月9日 六アイ ジョギング 黒丸の日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる