6月6日 六アイ ジョギング

今日も足裏の反力に関して全神経を
集中するが、ちょっとわからなくなってきた。

確かに、着地時は水平方向の力は
あまり感じないが、離地時はやはり
後ろに蹴っているような感じかも?
だが、この”離地時”に感じる反力が
本当に離地時かどうかがわからない。
ので、この点はよく理解してから
実験する必要がありそうだ。

また、どんなふうに書いておくと
あとから見て「あ~」と理解が
できるのか記述の定義を考えて
おく必要がありそうだ。(後日)

特に、上記の”離地時”に感じる反力が
本当に離地時かどうかがわからない。

ともかく走り出すが、今日の走り出しは
体が重くて、2kmくらいまでは動かない。
その後は、大体4分30秒/kmくらいで
走れるが、全般的に疲れた。
が、このペースだと心拍数は低い。

足裏の反力確認的不規則走行を
したためか、脚の疲れを感じるので、
心拍数も高くていいと思うのだが、
170bpmを見なかった。
運動強度と体感の疲れは関係ないのか?

6月6日、5時35分、気温15℃
10.21km、46分19秒、4分32秒/km(平均)
心拍数:156bpm(平均)、168bpm(max)
ピッチ:193spm(平均)
ストライド:1.14m(平均)

膝は大丈夫。脚の筋肉痛は感じる。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック