12月22日 加古川マラソン

また、棄権した。
脚の甲がまだ治っていなかったのと
心拍数がまた高くなったのが理由。

スタートから心拍計測が安定しない。
120bpmや113bpmを表示したり・・・
一旦外して付け直したりしてみたり、
7km以降にやっと安定した。

今回は無理せずに4分55秒/km~
5分/km維持でデータ取りという作戦。

7km以降は平均心拍で160bpm±2bpmで
推移してたが18kmからはガーミンの
表示でチラチラと170bpmが出てくる。
こうなるとちょっと心配になって
5分10秒/kmくらいにペースダウン
してみたが逆に165bpmまで上昇する。
こうなるとペースを下げてもダメ。
23kmでは5.5分/kmで平均168bpm。
で、このままペースを落としながら
完走するという手もあったが、
下記の脚の甲の問題もあり棄権した。

こうなると、5分/kmの設定ペースが
無理なんじゃないかと思えてくる。

脚の甲は最初はそうでもなかったが
5kmくらいから違和感がはじまって
10km以降は徐々に張った感じになり
「あ~これは最後まで持つかなぁ」
って感じに痛みが増加していく。
しかし、我慢できないレベルでは
ないので上記の心拍数の問題が
無ければもう少し(最後まで)
いけたかもしれない。
本当は、じっくりと治したい・・・

結局、24km手前の高砂側折返しで
棄権を申し出た。が、スタートへ
戻るバスが26.5kmにあるリタイア
収容所からしか出ないてことで
とりあえずそこまで走ってから
止まった。・・・バスはリタイアが
10名になると運行されるという
ことだったで15分くらい待った。

12月22日、9時35分、気温7.2℃
26.68km、2:16:22、5分7秒/km
心拍数:155bpm←誤計測含む平均
ピッチ:183spm
ストライド:1.07m

大阪マラソンで攣った股関節は
問題なし。足首と足裏も問題なし。
左膝に強い違和感があるがこれは
左脚の甲の痛みをかばったから?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント