2月5日 潮芦屋 テニス

ラケットのガット張替えが済んだ。

まずは、バボラから試す。
久々に、軽いラケットをビュッと振ってみたいという
思いからのバボラの再登場だ。

サーブ
振ってみると結構いける。まぁ、テークバックも
体をそらさずに回す感じにしたので、ラケット面が
後ろから出てきてカシュって薄く当たる感じで
スピン量も多い感触がする。
意識的にビュッと振っているのでスイングスピード
も上がって速い球が行く。
が、入ったかどうかは定かでなく、ちょっとだけ
バックアウト気味かもしれない。が気持ち良い。
これは、もう少し練習して見よう。
・・・肩が、痛くなりそうだが・・・

ストローク
これは、要注意!
バボラの方はテンションを45で貼ってみたので
振りすぎるとすっ飛んでいく。フォアもバックも
下から上へ振り上げてスピンを多くしないと
ダメなのだが、決まればごきげんな球が行く。
ガットの特性もあるかもしれないが、自分の
球じゃないみたい。




"2月5日 潮芦屋 テニス" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント