9月10日 潮芦屋 テニス

いい天気で、気温も下がってきた。

サーブの打感は良い。ガットとの
相性がかなり良いので、よく入って
いるようだ。しかし、ついつい力が
入るので、無駄に力むとすっ飛んで
いく。そういうときでも、打った
感じは悪くない。

多分、そのせいだが、また右肘に
少し違和感が芽生えている。
さじ加減を理解しないとダメだな。

フォアハンドストロークは、先週と
同じく調子良い。
球が面に乗るというか、感覚的には
球とガットの接触時間が2倍になった
ような感じで、振っても押さえられる
というイメージ・・・

バックハンドは、相変わらず課題だ。
フォロースルーを長くとって押して
いくのか、強く振って球の初速を
上げていくのかを試してみるが、
答えはわからない。いずれにしても
球足が短く、パワーが伝わってない。
力任せに力むと、フォームが崩れる。
(縦に振る、左向く、右肩は開かない)

ゲーム型式では、リターンが良かった。
彼のグリグリのスピンサーブに少し
戸惑ったが、良いポイントで当てれば
深い球が返せる。(フラットサーブ
だけじゃないんだって)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック